NEC IXルータに入れておいたほうが良い設定

UFS キャッシュの有効化設定を入れておくのが望ましいです。

※UFSキャッシュ(Unified Forwarding Service Cache)・・・ルーティング、QoSなどの検索処理結果を機能毎に持つのではなく、一つの検索結果に統合することで処理を高速化することができる。

投入コマンド:ip ufs-cache enable